FacebookInstagram

How to Concept Bridal ?

「コンセプトブライダル」とは、お二人の思い描くブライダルを最高の物へと少しでも近づけ、そして表現する演出を「プロデュース」する、「こだわりぬいたブライダル」です。そして、そのお手伝いをさせていただくのがCREATO.の役目でもあります。

では、コンセプトブライダルのプロデュースとは、一体どのようなものなのか。また、当日までにどんなことをするのでしょうか。その流れや概要を簡単にご紹介いたします。



1.

    1年〜8ヶ月前

  • 結婚式を挙げられるご予定が立ちましたら、まずはCREATO.へご相談くださいませ。 その際、「使いたい会場」「やってみたいブライダルプラン」など、どんな希望をお持ち頂いても結構です。 ご相談いただきましたら、CREATO.独自のカウンセリングで、お二人の「コンセプト」を引き出し、企画し、また、最良の日を導きます。

2.

    8ヶ月〜6ヶ月前

  • 「コンセプトブライダル」で、お二人のブライダルスタイルをプロデュースすることが決まりましたら、早速、お二人のスタイルを見つけ出します。 すでに「希望のスタイル」をお持ちの場合には、それを更に磨き上げ、どうすればブライダルでそれを一層魅力的に演出できるか。 また、まだスタイルをお探し中の場合には、カウンセリングを重ねていく中で、それを探しだすお手伝いをさせていただきます。 そうして「スタイル」を探しながら、ブライダルの軸となる「会場」「日取り」「衣装の下見」などを行うのがこの時期です。 ご要望に合うアイテムを探しだすのもCREATO.にお任せください。

3.

    5ヶ月〜4ヶ月前

  • 大まかに決まっていた「スタイル」を具現化していくのがこの時期です。 「会場」や「ブライダルスタイル」が決まったら、「ドレス」や「ブーケ」を決めていきます。 また、ブライダルにおいての演出打ち合わせもこの頃から始めるといいでしょう。お二人の門出をどう演出するか。ご参列の皆様に、どう楽しんでいただくか。 より具体的に練上がっていく「スタイル」に、考えているだけでドキドキしますよ。 また、演出に関してはCREATO.のもつノウハウやアイテムは逸品ばかりです。お二人のスタイルを表現するのに、枠を作りません。

4.

    3ヶ月前〜

  • ご参列者様のリストができたら、当日の演出を含めた「式次第(進行表)」に合わせて、依頼をし始めるのがこの時期です。 ブライダルとは、お二人が新たな一歩を踏み出す大切な日。 そんな日を共にお祝いしてくださる皆様のお顔が見えてくるこの時期こそ、改めて、お二人の大切な皆様にご報告されるのもこの時期が良いでしょう。 「招待状」の発送や、出欠の確認もこの時期に行います。 招待状の発送や、リストの作成なども、CREATO.のテンプレートを使えば簡単ですので、ご心配はいりません。

5.

    2ヶ月前〜1ヶ月前

  • この頃になると、いよいよ目まぐるしく、環境の変化し始める時期。 お二人の「コンセプトブライダル」の「スタイル」もほとんどが仕上がってきています。 この時期には、当日に必要となる、より具体的で詳細な項目ばかりになっています。例えば、「お料理」や「引き菓子」「引き出物」など。 いずれも、お二人が表現し、ご参列の皆様に楽しんでいただけるような「演出」となります。 また、「前撮り」もこの頃に行います。 お二人の「スタイル」をファインダー越しに改めて確認できる絶好の機会です!

6.

    6ヶ月

  • 当日まで一ヶ月を切った頃。 この頃には、打ち合わせや確認などが待つのみです。

7.

    当日

  • それぞれの当日がいよいよやってきます! この日を迎える準備は、まずはCREATO.へご相談ください。